メインメニュー
Sカップジムカーナ 
2017年ジムカーナレポート
2016年ジムカーナレポート
2015年ジムカーナレポート
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
カウンタ
531254

昨日: 065
今日: 036
JAF九州ジムカーナ選手権第4戦・JMRC九州ジムカーナジュニアシリーズ第6戦
RC熊本すぷりんぐ/おーたむジムカーナ2016
2016年10月16日   場所: HSR九州ドリームコース   主催: RC熊本
CH第4戦で予定されていたHSRでのジムカーナは熊本地震の影響により延期を余儀なくされた。
それで今回のJrシリーズ最終戦とのダブルタイトル戦と言うことで開催された。すぷりんぐとおーたむがいっぺんにキターー
混合と言う事も有ってかパドックは久々におお賑わい状態で朝からテンションMAX。
時々突風が吹き荒れるも一日中好転に恵まれ無事競技をを終えることが出来ました。



B−FF1クラス 5台

2本目のTOPタイムで2勝目を挙げた得地 将スイフトだが
シリーズ2位で終了した。
B−FF2クラス 5台

最終戦を制した大石 真也 CR−Xが3勝目をゲットして
河本シビックと並んだ。
B−FRクラス 6台

シリーズ初戦で2本ともTOPタイムで優勝!
他を圧倒した小石 孝浩S2000
B−4WDクラス 3台

借り物ランサーで最終戦を優勝で締めくくった
杉本 幸司チャンプ決定!
B−1クラス 3台

今年は2戦目から参戦、以降すべての選手権をTOP通過
8連勝!PNにも匹敵する好タイム連発
文句なしのチャンプ池 武俊 AZ−1
PN−1クラス 3台

チャンプ不在とは言え優勝は優勝だ!
2本ともTOPタイムでブッチギリ長野 誠フィット
PN−2クラス 10台

今回newBRZを投入してきた山家 丈夫
是が非でも優勝したい1戦だが・・・
1本目のタイムを最後まで死守してBRZ1号?となる。。
NS−1クラス 3台

2本とも安定したタイムをたたき出し
今期2勝目を挙げた久保田 恵インテグラ
NS−2クラス 8台

今年復活を遂げた堂本 直史MR2
2本目に見事な逆転劇を演じ今期2勝目!
来年につなげる走りが出来たようだ。
NS−3クラス 9台

1本目2位尾崎との差はわずか1000分の13秒
2本目は共にタイムUPならず高山 敏和インプレッサに
軍配が!!中々牙城は崩せないっ。。
SS クラス 7台

南国沖縄は暑さにも強いが、走りもつよ〜〜い!
1本目に出した1分23秒764がオーバーオールタイム
となり見事優勝!崎山 太一CT9Aランサー
オープン・クローズドクラス
プリンタ出力用画面
友達に伝える